粟井文哉の顔画像やFACEBOOKは?職場を特定!1歳死亡2歳重体!

4日午前3時ごろ、兵庫県加古川市の国道2号加古川バイパスで、止まっていた軽自動車に後ろから来た中型トラックが追突。トラックを運転していた粟井文哉容疑者(65)が現行犯逮捕されました。

粟井文哉容疑者はどんな人?また勤務している職場はどこなのか?調べてみました

目次

事件の概要

https://www.mbs.jp/news/kansainews/20230104/GE00047604.shtml
https://www.mbs.jp/news/kansainews/20230104/GE00047604.shtml

4日午前3時ごろ、兵庫県加古川市の国道2号加古川バイパスで、軽自動車が走行車線のガードレールに接触しました。  運転していた母親が警察に通報しようと車の外に出たところ、後ろから来た中型トラックが追突。後部座席のチャイルドシートに座っていた1歳の小林叶一里ちゃんが死亡、2歳の長女が意識不明の重体です。トラックを運転していた粟井文哉容疑者(65)が現行犯逮捕され、警察の調べに対し、こう供述しています。
粟井容疑者:「前を見ずに運転していた」  警察は、過失運転致死傷の疑いで捜査しています。

ヤフーニュース

なんでも突っ込んだ側を悪とする習慣が強いな。まず 何故に軽が路外のガードレールに衝突して停車したかの方が今回の様な事故を無くすには重要だと思うけどな。

そもそもなんで軽自動車はガードレールに接触したのだろうか? 確かにトラックの前方不注意だけど少しは軽自動車にも過失はあると思うが!

ガードレールに接触したあと車は何処に停車したのだろうか?加古川バイパスなら中央にガードレールがあったような…詳しい状況を調査して記事にしてください。

午前3時ころの事故。コメントにもあるように軽自動車がガードレールにぶつかった原因も気になるところですが、眠たくなる時間帯というのが事故を誘発するのでしょうか。

粟井文哉はどんな人?

本人の顔画像が入手出来次第追記していきます。

  • 名前:粟井文哉(あわいふみや)
  • 年齢:65歳(2023年1月時点)
  • 住所:神戸市北区鈴蘭台北町
  • 職業:トラック運転手
  • 逮捕容疑:過失運転傷害の疑い

粟井文哉の顔画像やFACEBOOKは?

「粟井文哉」検索しても同姓同名のアカウントはないのですが、「あわいふみや」で検索すると1件ヒットしました。

しかし、プロフィールに何も記載されておらず、本人と断定できないためモザイクをかけています。

新たな情報が入り次第追記していきます。

粟井文哉の職場を特定!

報道の画像で容疑者が「六甲食品輸送」という名前の入ったトラックに乗っていることがわかりました。

「六甲食品輸送」の情報 職場は、ざっくばらんな雰囲気♪

https://www.e-aidem.com/aps/02_AA0713269608_detail.htm

職場は、ざっくばらんな雰囲気♪長く腰を据えて働く社員も多く、安定した将来が目指せますよ。

40代〜50代の男性ドライバー活躍中!配送エリアは、京阪神間の短・中距離。
体力面の負担も少ない近場のパレット輸送が中心で、業界内でも比較的余裕を持った配送業務です!
全車に、デジタコ、バックアイ、ドライブレコーダーを完備!

物流輸送のほとんどがトラック輸送で行われ、
食卓や飲食店のテーブルが笑顔につつまれるのも
我々の配送業務があっての事です。
その物流の要である一員になって
一緒に働いてみませんか!!
待っています。

年に1度の花火・BBQ大会も♪荷主さん、従業員(家族さんOK)みんなで親睦を深めてます♪
特等席でゆったり楽しみませんか!!

https://www.e-aidem.com/aps/02_AA0713269608_detail.htm

現在、六甲食品輸送のサイトは混みあっており見ることはできませんが、ドライバーを募集している求人のサイトは見ることができました。

職場は年に一度の花火やBBQ大会もあるとのことで、福利厚生が整っているようです。

まとめ

幼いお子さんを亡くされて、 若いお母さんが可哀想で堪りません。前をよく見てなかったなんてあり得ないし、最低な事故だとは思いますが、このお母さんも発煙筒なり三角表示灯をしっかりしていれば防げた事故だった可能性があり、残念でなりません。

亡くなられたお子さんのご冥福をお祈り申し上げます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次