江口のりこと安藤サクラが似てる!柄本明の愛弟子と長男の嫁の関係だった!

2018年後期の朝ドラ「まんぷく」でヒロインを演じた安藤サクラさんと「半沢直樹」の後半、池井戸潤原作「銀翼のイカロス」を描く4話から登場の江口のりこさん。

いったいどっち? と目を凝らしてしまった視聴者さんも多かったのではないでしょうか?

二人は似ており、二人は姉妹なのか?という噂まであがっているほどです。

更に二人は柄本家と関係が深かったこともわかりました。

今回はそんな二人の関係を調べてみたいと思います。

目次

ネット声

安藤サクラと江口のりこの画像比較

お二人、とても似ていますね!

似すぎて、どちらかわからなくなってきました。

ちなみにいずれも、左側が安藤サクラさん。右側が江口のりこさんです。

安藤サクラのプロフィールは?

  • 生年月日1986年02月18日(2022年12月現在36歳)
  • 出身地東京都
  • 身長160cm
  • 血液型A型

安藤サクラさんの父は俳優の奥田瑛二さんで、母はエッセイストの安藤和津さん、姉は映画監督の安藤桃子さんと芸能一家の環境の安藤サクラさんは、5歳の時に父の舞台を観て女優を目指す決意をしました。

安藤サクラの経歴

2007年に父の奥田瑛二さんが監督を務めた映画「かぞくのくに」で降板した主演女優の代役としてデビューをしました。

そのあと、父、奥田瑛二が監督した映画『風の外側』で本格的女優デビュー。

2014年には映画『0.5ミリ』と『百円の恋』で主役を演じ、第38回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞を受賞。2016年4月『ゆとりですがなにか』では連続ドラマ初ヒロインを務める。他にも、連続テレビ小説「まんぷく」や、『万引き家族』などに出演。

万引き家族

安藤サクラは2012年に柄本明の長男・柄本祐と結婚

お互いに親も芸能人であり、結婚したことで更に華麗なる芸能一家となりました。

柄本祐さんは、安藤サクラさんに初めて会ったとき、ビビビときたそうです。

江口のりこのプロフィールは?

◆生年月日:1980年4月28日(2022年12月現在42歳)
◆出身:兵庫県
◆身長:170cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:ノックアウト

江口のりこは柄本明さんの愛弟子だった!

「劇団に入れば映画に出演できる」と考えた江口のりこさんは神戸市の劇団を見学に行ったもののピンと来なかったそうで、次に柄本明が座長を務める劇団東京乾電池のオーディションを受けました。自身がファンだった岩松了が以前所属していたのが、同劇団に入ろうと思った理由とのことです。

江口のりこの経歴

江口のりこさんは2020年7月から放送されたドラマ「半沢直樹」の国土交通大臣役で、大きな話題を呼んだ実力派女優です。

2002年9月に公開された「金融破滅ニッポン 桃源郷の人々」で映画デビュー。

2003年12月に公開された映画「ジョゼと虎と魚たち」での妻夫木聡演じる恒夫のセフレ・ノリコ役、2019年に前作からおよそ12年ぶりの新シリーズが制作されて話題を呼んだドラマ「時効警察」でのサネイエ巡査役など、インパクトある役どころで度々注目を浴びています。

そんな江口のりこさんは、2004年12月公開の映画「月とチェリー」で初主演に抜擢。

その後も2017年9月に乃木坂46主演で公開された「あさひなぐ」など数多くの映画に出演しています。

アクの強い役どころを演じることが多く、2019年8月から放送された多部未華子主演のドラマ「これは経費で落ちません!」で演じた外資系会社から転職してきた気の強い独身女性・麻吹美華は江口のりこさんにとって、まさにハマり役でした

姉妹?血のつながりについて調査!

写真を比較して安藤サクラさんと江口のりこさんが激似であることを一目瞭然だったかと思います。

二人のプロフィールによると、安藤サクラさんには姉がいて、江口のりこさんには双子の姉と妹がいるとなっています。

江口のりこさんと一卵性双生児のお姉さん

しかし、安藤サクラさんの姉は映画監督として活動している安藤桃子さんであることは世間にも知られています。

他には姉妹がいるとは公表されていませんし、江口のりこさんの一卵性双生児のお姉さんも妹さんも一般人であることから公には公表されていませんでした。

なので、二人は血縁関係ではありませんでした。

江口のりこさんが実際に双子であることも、安藤サクラさんと双子説が浮上した理由の一つかもしれませんね。

江口のりこさんの双子の姉は現在、アメリカ人男性と結婚しているそうです。

左:安藤サクラ 右:安藤桃子

また、安藤サクラさんの姉の安藤桃子さんは映画監督や女優としても活動しており、2014年に安藤サクラさんが主演を務めた映画「0.5ミリ」では監督を務めています。

映画「0.5ミリ」では父の奥田瑛二さんが製作総指揮を務め、監督は姉の安藤桃子さん、また、共演者では義理の父の柄本明さんも出演しており、安藤サクラさんの家族が勢ぞろいで携わりました。

柄本明

血縁関係がなかった安藤サクラさんと江口のりこさんですが、二人とも演技派女優で高く評価をされています。

江口のりこさんは、よく女優の安藤サクラさんに似ているといわれますが2人の身長差は10cmあり、背の高い方が江口のりこさんです。確かに顔立ちは似ているかもしれませんね。

二人の共演

実は2人は2013年に『こうのとりのゆりかご~「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来~』(TBS系)で共演しています。ドラマでは江口さんが看護師安藤さんが助産師を演じたのですが、2人とも白衣のため、撮影中は現場スタッフすらどちらがどちらかわからなくなり、色違いのカーディガンを着てもらうことで解決したのだとか」

まとめ

安藤サクラさんと江口のりこさんが似ているが血縁関係はない。しかし柄本明親子とは密な関係があるということが再確認できました。

ちなみに安藤サクラさんは2023年1月から始まるドラマ「ブラッシュアップライフ」で主演を務めるそうです。

楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次