【画像】ヨガのayaは昔太っていた!体重63kgの姿がまるで別人級!

ヨガクリエイターayaさんをご存じでしょうか?

留学先のアメリカでヨガに出会い、自身の20kg以上の大減量に成功。

これまでに教えた生徒数は30万人以上! プライベートレッスンは予約3か月待ちという人気ぶり。

2017年12月に深イイ話に出演され一躍有名になりました。

そんなayaさんの昔について、年齢や経歴を調べてみたいと思います。

目次

ヨガクリエイターayaについてネットの声

ヨガクリエイターayaの経歴やプロフィール

  • 名前   aya
  • 読み   あや
  • 本名   遠藤 絢(えんどう あや)
  • 生年月日 1982年5月17日(2022年9月現在40歳)
  • 出身地  栃木県
  • 出身中学 那須塩原市立黒磯中学校
  • 学歴 国立台湾大学(2017年8月に入学)
  • 職業:ヨガクリエイター、ヨガインストラクター
  • 事務所:エイベックスマネジメント所属

-2015  aya主宰バリ、長野リトリート開催

-2015  雑誌yogajournal, 美story, DRESS掲載

-2015, 2016  ヨガウェアブランドeasyyogaのプラチナアンバサダー就任

-2016.5  エイベックス・スポーツ所属

-2016.5  雑誌YoginiでayaのNYヨガ特集掲載

-2016  aya主宰長野リトリート開催

2017.6 雑誌YOLO, Yoginiで表紙を飾る

-東京ビッグサイトスポルテックで講演、クラス開講

-銀座三越にてトーク&ヨガイベント

-グランドハイアット東京、フレンチキッチンにて、ヨガと食のコラボイベント開催

-オーガニックライフ東京ヨガフェスタ

-関西、九州からのスタジオオファーでイベント多数開催

ヨガクリエイターになったきっかけ

ayaさんがヨガに出会ったのは、アメリカ留学がきっかけでした。ayaさんはアメリカ留中に事故に遭い、脳挫傷からむち打ち症になってしまったそうです。体の痛さを訴えたところ、ヨガを勧められ始めたそうです。

ayaさんは元々、ピラティス・キックボクシング・ヨガ・ダンスのよいところを組み合わせた西海岸を代表するメソッド「booty barre(ブーティーバー)」の指導者でした。現在は、仕事をしながら台湾の大学生として博士号取得を目指しているんだとか!

ヨガクリエイターayaの昔、小中学時代はダサい女の子だった?

全くイケてなかったダサい女の子がまさか本まで出すとはきっと小、中学校の同級生がびっくりしてるんじゃないかな。笑
誰でも今より綺麗に進化できることができる。
年齢を重ねていくことが老化ではなく進化にしていくaya的カラダの作り方。

アメーバブログ

2019年1月のブログでは、「一生に一度のパーフェクトなカラダに出会う30日」が発売10日で増刷が決定した

ことで上記のような投稿となっていました。

那須塩原市立黒磯中学校を卒業したとインスタにありますが、当時の同級生さんはびっくり

されているのかもしれませんね。

深イイ話で一躍有名に

ayaさんが一躍有名になったのは、日本テレビ系列のバラエティ番組『人生が変わる1分間の深イイ話』に出演したことがきっかけです。2時間スペシャルで送られたその日のテーマは「追い込む女性は幸せなのか?」。ayaさんへの密着取材に「カッコイイ!」「刺激を受けた」などのコメントが多数寄せられました。

ヨガクリエイターayaの昔、太っていたころ画像

20キロ減量のビフォーアフター

抜群のスタイルを誇るayaさんですが、昔はなんと体重が63kgあり、ヨガを始めて2年で20kgの減量に成功!現在は体重42kgをキープしているそうです。

インスタ

左側が63キロだったころのayaさんと、右側が減量後のayaさん。

まるで別人ですね。

ヨガクリエイターayaのSNS

インスタ   https://www.instagram.com/aaya.yoga/

オフィシャルブログ https://ameblo.jp/ayayoga0517/

まとめ

ヨガとの出会いで、人生が激変したayaさん。

20キロ減量されたビフォーアフターの写真を見ると、すごく綺麗になられたと思います。

そして今年で40歳にはとても見えないほど若々しいですね。

そんな女性のあこがれ、ayaさんの今後の活躍も期待したいです

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる