福田達夫の家系図はすごい!エリート世襲議員は認知が歪むのか?

自民党の福田達夫総務会長は29日の記者会見で旧統一教会と党の関係否定

 「正直に言います。何が問題か、僕はよく分からない」と述べたことについて、

世間では非難の声が続々とあがっています。

そんな福田達夫氏の家系図を調べてみると、超エリートのサラブレッドの一族だったことが

わかりました。

目次

福田達夫の家系図がすごい!

https://doctorsandhealth.com/fukuda-yasuo-family-department/

名前でお判りの通り、祖父は第67代内閣総理大臣の福田赳夫氏、父親は第91代内閣総理大臣の福田康夫氏です。

https://twitter.com/mariko_sUKI277y/status/1445017070463193092

家系図が小さすぎて分かりづらいかもしれませんが、安倍家、岸家、福田家、麻生家の家系図ですが

複雑に絡み合っています。

議員が多い家系だということがわかります。

福田達夫の学歴や経歴は?

生年月日1967年3月5日(2022年7月現在55歳)
学歴慶應義塾高等学校、慶應義塾大学法学部法律学科を卒業
経歴大学卒後はアメリカ合衆国のジョンズ・ホプキンズ大学高等国際関係学研究所の研究員を経て、
三菱商事では主に調査部門で勤務した
2004年三菱商事を退社し福田康夫事務所に入所し、私設秘書を務める。
2007年父が内閣総理大臣に就任した際は内閣総理大臣秘書官を務めた

素晴らしく華麗な経歴ですね!

 福田達夫に批判的なネットの声

福田達夫氏、丙午世代らしいので学生時代は「原理研には気を付けろ」ど真ん中のはずですし、霊感商法も合同結婚式も知らないわけないんですけどね…シンパな家系の中で認知が歪んで育ってしまったのでしょうか。

https://twitter.com/B44vaIRNxRmYIpC/status/1552923916255268869

3代目ともなると 悪習が当たり前になるのね

世襲議員は日本の弱点 その家系を押さえれば日本政界牛耳れる

反社会勢力と縁を切ると言えない与党政治家は末期的です。

福田赳夫は、統一教会の集会で「文鮮明は救世主」と言い放った人ですが、 与党で岸家・福田家のように世襲議員ではなく首相を排出する家系が、ガッツリ外国諜報機関傘下のカルトに物が言えないのは異常です。

まとめ

福田達夫氏は超エリートな家系に育ち、華麗なる経歴を持っていますが、カルト宗教とズブズブな関係

と言われている中、「何が問題なのか分からない」発言をしたことで、国民の感情を逆なでしてしまったようです。

祖父の時代から、これが常識だった家に生まれたことで感覚が麻痺してしまっているのでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる