【画像比較】ゆりあんぬの元の顔もかわいい!目・鼻・口が変わった!

アイドルグループ「おニャン子クラブ」の元メンバーでタレントの内海和子(55)の娘で

整形総額800万円で話題のアイドル・ゆりあんぬ(25)が話題となっています。

今回はそんな、ゆりあんぬの整形ビフォーアフターを調べてみたいと思います。

目次

ネットの声

https://twitter.com/kaoring77533668/status/1592472903937060865

ゆりあんぬさんの整形に対しては、批判的な意見が多いような気がします。

ゆりあんぬのプロフィール

  • 名前:ゆりあんぬ
  • 愛称:あんぬ
  • 本名:下山紗永(しもやま さえ)
  • 生年月日 1997年7月22日(2022年11月現在25歳)
  • 出身 東京都
  • 身長 168センチ
  • スリーサイズ 71-46-81
  • 所属 XAQUA ARTISTS
  • デビュー 2016年

地底リバイバルアイドル 「平成墓嵐」にて
2018.5.2からアイドル復帰!

シフト制アイドル 「西村ひよこ(仮)」
コンセプトカフェ candleblum
ミスiD2020 ファイナリスト
ニコニコ動画踊り手/生主として多方面で活動中!

♡メディア・MV出演♡
日本テレビ系列 有吉反省会(4週連続!)
フジテレビ系列 ノンストップ
週刊FLASH グラビア
ミオヤマザキ「メンヘラ-2019ver-」

ゆりあんぬの整形箇所は?

ゆりあんぬといえば、両耳で20個のピアス、ピンクとオレンジの混ざった髪色など派手な外見が

注目を集めるほか、、全身整形の費用は800万円と公言するなど、あけすけなキャラクターも話題となっている。

それぞれの手術でどのくらいの費用が必要だったのかは不明ですが、特殊な糸を使ってフェイスラインを

整えるための糸リフトでは約121万円かかり、小鼻縮小外側・内側法の手術でも約80万円のお金を

つぎ込んでいるようです。

①二重
②涙袋
③歯
④二重と涙袋
⑤糸リフト(特殊な糸でフェイスラインを整える)
⑥小鼻縮小外側・内側法
⑦顎にはヒアルロン酸、エラにはボトックス注射
⑧豊胸

ちなみに、こちらは元おニャン子クラブの母、内海和子さんとのツーショット。

パーツがすべて母親とそっくりですよね!

この写真では二重手術をした後のようです。

ゆりあんぬ整形ビフォーアフター

パット見た感じですが、整形前の顔もかわいいですよね!

ではパーツごとの画像比較をしてみましょう!

目元

一重から二重、涙袋もできていますね。

鼻の比較では、小鼻が小さくなって鼻筋が通っていますよね。

「小鼻縮小外側・内側法」ではこのようになるようです。

非常にわかりずらい画像なのですが、歯列矯正をしたのではないか?と思われます。

もともとは出っ歯ぎみだったようです。

輪郭

あごが細が細くなり、エラがほぼないように見えますね。

これが、「糸リフト」なのでしょうか。

豊胸

カップはもともとEカップだったのが、豊胸をしてFカップになったそうです。

画像でもわかるように、ボリュームが全然違いますね!

まとめ

ゆりあんぬさんの整形ビフォーアフターの画像で比較してみました。

整形前は母・内海和子さんの若い頃にそっくりで可愛いですね!

今は整形で別人のように変わってしまいましたが、ご本人が自信をもって前向きに

活動されているようなので、応援したいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次